あっさり系で美味いインスタントラーメン【イトメンのチャンポンめん】

イトメン チャンポンめん

唐突だけど、私は醤油豚骨ベースのラーメンが大好きです。また、どちらかと言うと「脂っこい食べ物」や「コッテリとした食べ物」が好きなんだけど…今回はあっさり系の美味しいインスタントラーメン【イトメンのちゃんぽんめん】を紹介していくよ

もとさぶ

このページで分かることは?
  • イトメンのちゃんぽんめんについて
  • アレンジについて
  • キャラクターについて

イトメンのちゃんぽんめんはどういうインスタントラーメンなのか

ピヨひこ

イトメンのちゃんぽんめんってなんか聞いたことがあるけど、まだ食べた事ないなぁ~。そんなに美味しいの?
美味しいよぉ!数カ月食べてないと『あぁ~また食べたくなってきた』と衝動にかられるぐらいなんだ

もとさぶ

まだ食べた事がない人や俺(私)はコッテリ派という方もぜひ試して下さい。『おっ、けっこう美味しい』と感じてもらえるはずです。

ダシが「あっさり」としたイトメンのちゃんぽんめん

~「イトメンのちゃんぽんめん」はこんなパッケージ~

イトメン チャンポンめん

ピヨひこ

ずいぶんシンプルそうなラーメンだねぇ
そうだねぇ昔ながらのラーメンって感じだね。さて、イトメンのちゃんぽんめんが「なぜ、あっさりしているのか?」についての説明をしていこう

もとさぶ

~イトメンのちゃんぽんめんの内容量~

イトメン チャンポンめん

袋の中には「麺(少しちぢれ)」「スープの素」「かやく」が入っています

「スープの素」が味の決め手となっているものの…この「かやく」によってさらに【あっさりとした風味】が加わります。

~イトメンのちゃんぽんめんがあっさりとしている秘密は「かやく」にあり~

 

かやくにはエビ・シイタケが入っています。スープとうまくマッチして独特の風味と香りがするのが特徴です。

この「かやく」を一番初めに入れておくことで良いおダシとなるんだよ

もとさぶ

干しエビとしいたけ

ピヨひこ

想像以上に「干しエビ」と「干ししいたけ」が入っているね
お鍋へ先に入れて火を通していると「エビとしいたけ」の匂いがしてくるよ

もとさぶ

麺は塩を使わない無塩製麺だから身体にも優しい

イトメンのちゃんぽんめんは塩を使っていない「無塩製麺」となっていて、1食につき約1gの減塩で身体にも優しいです。

さらに同じ生産工程で「そば・卵、えび、かに、さば、鶏肉、やまいも、ゼラチン、魚介類」を含んだ食品を扱っています。

ピヨひこ

ほぇ~いろんなのが入っているんだね
アレルギーには注意してね

もとさぶ

ちゃんぽんめんなのにスープの色は白くない

ちゃんぽんめんのイメージと言えば「白いスープ」だと思う(個人的なイメージ)。でもイトメンのちゃんぽんめんは、そこまで濁ったスープではない。

無色透明…とまではいかないけど、イメージは塩ラーメンの色に近い?!んじゃないかな

もとさぶ

スープの色も見た目からして「さらっと・あっさり」しているのも特徴でしょう。

イトメン チャンポンめん 5食パック
イトメン

イトメンのちゃんぽんめんをさらに美味しくするアレンジ

たまに梅干し(すっぱい)を入れて食べたりするけど、個人的には「アレンジは何もしない(付属調味料のみ)」で食べるのが一番好き

もとさぶ

アレンジとまでは言えないけど、野菜・肉・卵など入れる人は多いのではないでしょうか。

また『イトメンのちゃんぽんめん アレンジ』と検索をすれば、いろんなアレンジ方法が出てくるので参考にしてみて下さい。

注意
野菜を入れる場合、水は少な目にしましょう。イトメンのちゃんぽんめんに限らず言える事ですが、野菜を入れると野菜の水分で味が薄くなってしまいます
イトメン チャンポンめん 5食パック
イトメン

イトメンのちゃんぽんめん キャラクターを紹介

ここからはラーメンと関係ないんだけど、イトメンのキャラクターを紹介していくよ

もとさぶ

ピヨひこ

またどうしてそんなの知っているの…
メインキャラクターの虫(「とびっこ」というキャラクター)みたいなのが気持ち悪くて調べたのがきっかけだよ

もとさぶ

~キャラクター1:とびっこ~

とびっこ

『こいつ一体なんなの?』って思った人も多いはず。HPにキャラクター説明があったので載せておきます。

イトメンのどの商品にも載っているのがこの初代キャラクター「とびっこ」。

一部では「キモイ」とか「かわいい」とか「微妙」とか「食品メーカーでキャラクターが虫なのか…」とか言われている。(ハエと間違われては傷ついている)

このとびっこは龍野ゆかりの童謡「赤とんぼ」にちなんで、とんぼをモチーフに昭和38年にデザインされてるのだ。

キャラ設定は口元のホクロがチャームポイントのトンボの女の子。

設定上、現在はなかなかの熟女である。

ちなみにイトメン公式Twitterでつぶやいているのは、この「とびっこ(三代目)」だ

~キャラクター2:たいようさん~

たいようさん

こんなのいたか??と思った人はもう一度じっくりとチャンポンめんのスープの袋を見てほしい。

…いたよね?(笑)

このたいようさん、設定を調べたが登場したのがもうずいぶん昔のことなのでイトメン社員の誰も詳しいことは分からない。

しかしスープのパッケージにはちゃんと載り続けているし、これからも載り続けるのだろう。

とびっこもそうだが、この一見違和感のあるバランスも不思議と見慣れてくるとそうでもない

~キャラクター3:アカネちゃん~

アカネちゃん

この「アカネちゃん」は「チャンポンめん」の発売半世紀を記念して2013年に募集開始。

そして1574通の中から選ばれたイトメン2代目キャラクター。

ハエと間違えられる初代に比べてとても愛らしい印象である。

イベント等では実際にアカネちゃんが動き回るので、ちびっこたちにはそこそこ受けがいい。

しかし社員総出!のイベントにはなかなか登場しない(なぜ!?人手が足りない!?)

登場から約2年…そろそろ「アカネちゃん」オリジナルのキメポーズも欲しいねアカネちゃん

ものすごく脱線してしまったけど…イトメンのちゃんぽんめんは本当に美味しいからぜひ食べてみてね

もとさぶ

イトメン チャンポンめん 5食パック
イトメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です