各建築士の受験資格が大幅に緩和!2020年から実施か??

笑顔2

建築士試験の受験資格が2020年から『緩和される』かもしれないみたいだね

もとさぶ

ピヨひこ

えぇっ!それは大変だっ!!緩和ってことは僕たちにとって良い事なんだよね?!
このページで分かることは?
  • 受験資格の緩和を簡単に説明
  • 緩和の意図について
  • どこに詳しく載っているのか

受験資格の緩和を簡単に説明

むちゃくちゃ簡単に受験資格の緩和を説明すると以下となるよ

もとさぶ

~建築士の受験資格を「緩和前」「緩和後」で比較~

 

緩和前:実務経験〇〇年を経て、その後に受験資格が得られる。
緩和後:実務経験なしで受験が可能、合格後に「実務を経て免許発行」とする。

ピヨひこ

ほへぇ~実務経験を積まずに試験を受ける事が出来るようになるんだね

緩和の意図について

「いつ決まったのか」「なぜ受験資格の緩和がなされるのか(意図)」について説明していくね

もとさぶ

~日建HPより引用~

 

平成30年(2018年)12月「建築士法の一部を改正する法律案」が可決され、建築士試験の受験資格が大幅に変更されました。
この改正の背景には、建築士の高齢化問題、若手建築士の不足があります。受験が可能な時期を早めることで受験機会を拡大し、若手建築士を増やすことが目的です。

早ければ2020年度の建築士試験より受験資格が変わります

どこに詳しく載っているのか

各資格学校のHPに説明がされているけども、簡易的な説明しか載っていない。

だから、詳細は【公益財団法人 建築技術教育普及センターのHP】で直接確認した方が良いと思う。図解付きで分かりやすいしね

もとさぶ

参考 建築士受験資格の緩和について公益財団法人 建築技術教育普及センター

おそらく上記URLの変更はないと思いますが…念のために『トップページから建築士資格の受験緩和の説明ページ』までの入り方手順を解説していきます。

  • まずは【公益財団法人 建築技術教育普及センターTOPページ】に入り【その他のご案内】をクリックする

建築士法改正1

  • 【その他のご案内】をクリック後、下にスクロールして「建築士法改正の概要欄」の【建築士試験の受験資格が変わります(2018年12月公布改正建築士法)】をクリックする

建築士法改正2

  • こちらから【各建築士の受験資格が大幅に緩和される理由・内容】を確認する事が出来ます

まとめ

ピヨひこ

受験資格の改正時期は「早くても2020年度の試験の予定」ということか…つまり、もしかすると時期については多少遅れたりする可能性もあるということだよね
そうだね。
ただ、いずれは受験資格の法改正が行われるのは間違いない。これから建築士資格を受験する方達は、早めの内から準備や計画を進めていって勉強をした方が良いね

もとさぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です