Amazonプライム 14個の特典と費用・注意点等をまとめて解説

ピヨひこ

Amazonはたまに利用するんだけど…Amazonプライムってなに?何が変わるんだろう?
OK!「Amazonプライムの利用で何が変わるのか?」特典や費用といった事、注意点(追加料金がかかるケースなど)も入れながらなるべく分かりやすく説明していくね

もとさぶ

このページで分かることは?
  • Amazon通常会員の場合
  • Amazonプライムとは
  • Amazonプライム会員の種類について
  • Amazonプライムの会員費について
  • Amazonプライムの14個の特典について
  • 無料体験について
  • 解約方法について

目次

Amazon通常会員の場合

今のピヨひこ君が該当するけど、まずは通常会員の場合について整理してみようか

もとさぶ

~通常会員の場合(プライム会員に登録していない)~

 

「月間」や「年間」といった会員費はかかりません。
ですが「商品の合計が2000円未満」である場合、配送料や手数料が取られてしまいます。
(注1:通常配送料無料と記載されていれば2000円未満であっても無料です)
(注2:Amazonから出品されていない場合は商品の合計金額に関わらず配送料が取られる可能性があります)

ピヨひこ

つまり…通常会員である場合、会員費はかからないけど配送料・手数料が必要になる。

Amazonで欲しい商品を買う度に「配送料・手数料を我慢する」か、配送料・手数料が嫌なら「2000円以上の買い物が必要」という選択肢が出てくるんだね

ちなみに配送料は400円かかります。

Amazonプライムとは

Amazonが提供している有料会員サービスです。
通常会員と違って多くの特典を利用する事が可能となっています。

やっぱりプライム会員の目玉特典の一つとして「安い商品でも配送料が無料」「お急ぎ便や日時指定も無料」っていうところかな!

その他にも特典はいっぱいあるんだけど…残りは後で詳しく説明していくね

もとさぶ

Amazon会員の種類について

Amazonプライム会員は3種類あるんだ

もとさぶ

  • Amazonプライム
  • Amazonファミリー
  • Prime Student(学生向け)
「Amazonファミリー」と「Prime Student」は『Amazonプライムの特典内容+α』といった感じだよ

もとさぶ

それぞれの+αを簡潔に説明すると…

Amazonファミリーは「子育てに必要なアイテムをお得に買える」

Prime Studentは「会員費が安い」

といった内容の特典がさらに加わります。

Amazonファミリーについて詳しく解説している記事は以下を参考にしてね

もとさぶ

~準備中~

Amazonプライム、Amazonファミリー、Prime Studentの登録条件と登録方法は?

MEMO
Amazon(通常会員)、Amazonプライム、Amazonファミリー、Prime Studentを利用する為にはいずれも先に「Amazonアカウント」を作成する必要があります

登録条件
誰でも登録可能です。

登録方法
STEP1:Amazonプライムの申し込みページに入る
STEP2:「他のプランを見る」をクリックして「月払いか年払いか」を指定する
STEP3:「30日間の無料体験を試す」をクリック後「支払い方法」を入力

登録条件
条件といったものはありませんが…お子様情報(誕生日、または、出産予定日)の入力が必要となります。

登録方法
STEP1:Amazonプライムに登録
STEP2:Amazonファミリーサイトにて必要事項(お子様情報・お支払い方法など)を入力して登録

登録条件
登録には以下の条件をすべて満たす必要があります。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること(Amazonサイトの基準によります。なお、高等学校は対象外となっています)
  • 対象校の学籍番号を持っていること(学籍番号がない場合、学生用Eメールアドレスを入力いただく、または学生証の写しなど学生であることを確認ができる書類をカスタマーサービスに送る必要があります)
  • Amazonのアカウントを持っていること
  • 年会費をお支払いいただくためのクレジットカード、au WALLETプリペイドカード、デビットカード(親権者の同意があれば、親権者のクレジットカード、au WALLETプリペイドカードまたはデビットカードでも可)を持っていること、または、携帯決済が可能なこと
  • Prime Student会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
  • 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

登録方法
STEP1:Prime Studentの申し込みページに入る
STEP2:「他のプランを見る」をクリックして「月払いか年払いか」を指定する
STEP3:「学籍番号と支払い方法」を入力

Amazonファミリーの登録には「先にAmazonプライムの登録が必要」だけど、Prime Studentの登録には「Amazonプライムを先に登録する必要はない」から注意してね

もとさぶ

Amazonプライム、Amazonファミリー、Prime Student それぞれの会員費について

Amazonプライムは「月額プラン」と「年間プラン」があります。

~Amazonプライムの会員費~

月額プランは「500円(税込)/月」

年間プランは「年間4,900円(税込)/年」となり月額換算にすると408円/月となります。

無料体験期間は30日間です。(体験申し込み初回のみ適用)

~Amazonファミリーの会員費~

Amazonプライムと同じとなります。

~Prime Studentの会員費~

月額プランは「250円(税込)/月」

年間プランは「年間2,450円(税込)/年」となり月額換算にすると204円/月となります。

無料体験期間は6カ月間です。(体験申し込み初回のみ適用)

プライム会員費まとめ

プログラム名プラン年間費月額費無料体験期間
Amazonプライム
Amazonファミリー
月額プラン6,000円500円30日間
年間プラン4,900円408円30日間
Prime Student月額プラン3,000円250円6カ月間
年間プラン2,450円204円6カ月間

ピヨひこ

学生さん…むちゃ優遇されとるね

年間プランを途中解約するとどうなるのか

解約したとしても支払った年間費は戻ってきません。
ただし、一度もプライム会員特典を利用していない場合は返金可能です。

Amazonプライムの14個の特典とは

Amazonプライムの14個の特典
  1. 配送料が無料
  2. お急ぎ便や日時指定も無料
  3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  4. 最短2時間で商品が届くプライムナウが無料
  5. プライムビデオで映画やTV番組が無料で見放題
  6. プライムミュージックで100万曲以上の音楽が無料
  7. プライムフォトで写真を保存
  8. プライム・ワードロードで試着してみよう
  9. Amazonパントリーで食品・日用品をまとめて購入できる
  10. Amazonフレッシュで生鮮食品をGET
  11. プライム会員ならタイムセール開始30分前から参加できる
  12. プライムデーに参加できる
  13. 電子書籍のKindle本が毎月1冊タダで読める
  14. Prime Readingで雑誌、マンガなどが読み放題
まずは14個の特典をざっと載せてみたよ。408円/月(Amazonプライム年間プランの場合)でこんだけ特典が付くのは驚きだね。
「配送料が無料」「プライムビデオ」「プライムミュージック」「Prime Reading」といった特典は特に嬉しいよね

もとさぶ

特典1.配送料が無料

1番の目玉はやっぱり配送料が無料になること。Amazonからの発送で商品の値段が2000円未満の場合、配送料400円(北海道・九州・沖縄・離島)がかかってしまいますが…プライム会員だと0円になります。

ピヨひこ

プライム会員に登録すれば、無理やり2000円以上の買い物をしなくて済むんだね
1回の配送料でプライム会員費の1カ月分を払える。2000円以上にする必要もない。
そう思ったらプライム会員は良いかもね

もとさぶ

特典2.お急ぎ便や日時指定も無料

お急ぎ便や日時指定を行うと配送料がUPします。

通常会員の場合

お急ぎ便、日時指定便:500円(北海道・九州:540円)
当日お急ぎ便:600円(北海道・九州:640円)

 

プライム会員の場合:0円

注意
配送料が無料になる対象商品は「Amazon.co.jpが発送する商品」に限ります。その他からの発送となる場合は配送料がかかります

中古品やフィギアはAmazon以外から発送されるケースが多いです。
ですが、それを除けば大半はAmazonからの発送となります。

特典3.特別取扱商品の取扱手数料が無料

ピヨひこ

特別取扱商品の取扱手数料…どういうこと?なんか難しいね
特別取扱商品っていうのは「サイズの大きな商品や重量の重い商品」で「配送時に特別な取り扱いが必要」となる商品のことだよ

もとさぶ

全てが対象となるわけではなく、一部の特別取扱商品が無料の対象となっています。

特典4.最短2時間で商品が届くプライムナウ(Prime Now)が無料

Amazonの商品を最短2時間でお届けしてもらえます。
ただし、配送エリアがまだ全国に対応していません。

MEMO
配送エリアの対象となっている都道府県は、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県です。
さらにそこから一部の居住区(区・市など)が配送エリアの対象となっています。(2019年7月時点)

特典5.プライムビデオで映画やTV番組が無料で見放題

洋画・邦画、そしてTV番組が追加料金なしで見放題になります。

テレビはもちろんだけど他にもFireタブレット、PC、アンドロイドモバイル端末、iosモバイル端末からも視聴可能となっているよ

もとさぶ

タブレットやスマホはアプリから観ることができます。

プライムビデオのラインナップ

全ての映画やテレビ番組が登録されているわけではないので、見たい映画や番組が必ずあるとは言えません。

とくに新作といったものはあまり登録されていません。

…と言っても500円/月にしては十分すぎるほどのラインナップだと思う。
レンタルショップだと旧作料金(108円/本)と比較しても最高5本しか見れないもんね

もとさぶ

~プライムビデオでしか見れないオリジナル作品もある~

 

最近話題になっている「バチュラー」や「ダウンタウン松本人志さんのドキュメンタル」などがそうですね

特典6.プライムミュージックで100万曲以上の音楽が無料

プライムミュージックのアプリから100万曲以上の音楽(洋楽、J-POP、ロック、ヒップホップ、アニメ・ゲームなどジャンルが多数)を無料で聴くことが出来ます。

気に入った曲はダウンロードしておくことでオフライン再生(インターネットに接続しない)が可能となり通信容量を節約することが出来ます。

Music Unlimitedでは4500万曲以上の音楽が聴き放題

もっともっと聴ける曲を増やしたい!!という人は「Music Unlimited」というサービスがあるよ。有料だけどプライム会員に入っていれば通常会員より200円安く利用できる

もとさぶ

会員サービスMusic Unlimited月額料金曲数
Amazonプライム会員利用無し0円100万曲以上
利用あり+780円4500万曲以上
通常会員利用あり+980円4500万曲以上

特典7.プライムフォトで写真を保存

Amazon Drive(オンライン上)に写真を容量無制限で保存することができます。

ただし、プライム会員を解約すると5GBまでの容量になってしまいます。
5GBを超えて保存している場合はデータが削除される可能性があるので注意が必要です。

特典8.プライム・ワードローブで試着してみよう

プライム・ワードローブはAmazonプライム会員限定のサービスです。

レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物(バッグ・腕時計など)などの中から対象商品(3~8点ほどまとめて)を取り寄せて「試着」する事ができます。

プライム会員では配送料。返送料もかからないのでオススメです。

MEMO
配送完了の翌日から最長7日間試す事ができ、購入を決めた商品のみ代金を請求するシステム

ピヨひこ

サイズはもちろんだけど…自分に合う色・柄なのか。着心地といった事を確かめられるのは良いね

特典9.Amazonパントリーで食品・日用品をまとめて購入できる

1点のみの購入も可能だけど、まとめ買いする事で安くなる商品もある。

ちなみにパントリーBOX1箱につき390円の取扱手数料がかかるから注意してね

もとさぶ

特典10.Amazonフレッシュで生鮮食品をGET

Amazonフレッシュは生鮮食品や日用品をまとめて届けてくれます。

  • 24時間注文受付が可能
  • 朝8時~深夜0時までの時間帯でお届けしてもらう事ができる
  • 生鮮食品は温度管理に配慮されている

ただし、配送エリアがまだ全国に対応していません。

なおかつ、Amazonプライム会員とは別にフレッシュ会員費500円がかかります。

MEMO
配送エリアの対象となっている都道府県は、東京都・神奈川県・千葉県です。
さらにそこから一部の居住区(区・市など)が配送エリアの対象となっています。(2019年7月時点)

特典11.プライム会員ならタイムセール開始30分前から参加できる

Amazonでは毎日タイムセールがあり、対象の商品は数量限定となっています。

タイムセールが始まる30分前から参加できるので通常会員の方よりも手に入れれる可能性が上がります。

タイムセールは毎日開催されているんだけど…人気商品ほどすぐ売り切れてしまうから、少しでも早くセールに参加できるのはありがたいよね

もとさぶ

特典12.プライムデーに参加できる

Amazonでは毎年7月に「プライムデー」というプライム会員限定のビッグセールが行われます。

PC・家電・ゲームといった電子機器から、日用品・食品、カバン・時計など色々なカテゴリーの商品が大幅値引きで売り出されます。(商品によっては50%以上の値引き率もあります)

ピヨひこ

電化製品なんて元の値段がとても高い。このプライムデーで欲しい電化製品が安く買えたら超嬉しいよね
お財布のヒモも多少緩くなるのは仕方ないよね。年に一度だから大目に見てよ

もとさぶ

特典13.電子書籍のKindle本が毎月1冊タダで読める

1冊あたり500円~1000円相場の本を毎月1冊タダで読む事が出来る。ただラインナップは少ない…でもこの特典だけでプライム会員費の元は取れる

もとさぶ

特典14.Prime Readingで雑誌、マンガなどが読み放題

電子書籍のKindle本で雑誌やマンガ、小説やビジネス書などを好きなだけ読む事ができます。

ピヨひこ

世の中が便利になってだんだん電子ベースが増えてきてるね。なんだか寂しいよ

プライム会員には入るべきか

配送料等が無料になるだけでなく…プライムビデオ・プライムミュージック・Prime Readingといった娯楽も無料で楽しめます。
Amazonで月に1度でも買い物するなら入ってて損はないと思います。

まずはAmazonプライムを無料体験してみよう

いろいろと書いてきましたが…30日間(学生だと6カ月間)の無料体験ができます。
サービスの使い勝手を知るには実際に体験するのが一番です。

無料期間内でも簡単に解約することができるし安心だよ

もとさぶ

無料体験期間が終わればどうなるのか?

ピヨひこ

無料の体験期間が終わったらどうなるの?
自動で有料プランへと移行されるんだ

もとさぶ

ピヨひこ

えっ!そうなんだ。解約するの忘れそうだな…
大丈夫だよ!解約を忘れていて有料プランへと移行したとしても、プライムを利用していなければ返金される。

それに忘れそうだったら体験期間が始まったと同時に「自動解約手続き」を済ませておけばいいよ。
体験期間が終わると同時にサービスが終了するから安心だよ

もとさぶ

Amazonプライムを自動解約する方法

自動解約をする方法をまとめたので参考にしてみて下さい。

STEP1
解約手順1
「Amazonプライム会員登録をキャンセル」をクリック
STEP2
解約手順2
「Amazonプライム会員情報を変更する」をクリック
STEP3
解約手順3
「会員資格を終了する」をクリック
STEP4
解約手順4
「20××/××/××に終了する」をクリック
上記4ステップを済ませておけば自動更新の心配もなくなるね

もとさぶ

さあ、あなたもプライム体験してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です